プロフィール

トクモリ

Author:トクモリ
【性別】♂
【生息地】関東
【好きなゲームジャンル】
アクションゲーム全般
(※好きなだけで上手くは無い)

生放送告知用ついったー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

シンプルアーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まずは一番大事な事を告知…。
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする
共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

…よし、OK。

とりあえずシステム的な部分は、公式サイトやゲーム情報サイトで
出回っているので、今回はβテストならではの光景を取り上げたいと思います。

今回取り上げるのは『住宅村負荷テスト』。
ドラゴンクエスト10では『どうぶつの森』の様に『自分の家』を持つことが出来るのですが、
その家は通常のゲームプレイを行うサーバーとは別にある『住宅村』と呼ばれる
場所にあります。
※サーバーとは?:皆で遊ぶオンラインゲームに必要な、インターネット上の広場の様な物だと
思っていただければ良いかと。このサーバーの良し悪しで、一度に遊べる
プレイヤーの人数や通信状態が大きく変わってくるのだけど、当然良い物を揃えると
色々お金が掛かる。そして負荷テストというのは、そのサーバーが一度にどれくらいの
人数のプレイヤーが同時に遊べるかを測定するテスト…だと思う(笑。


ですので、通常のゲームプレイ時とは別に住宅村独自のサーバー負荷テストが
必要になってくる訳で、先日それに参加してきました。

テスト内容としては、公式アナウンスで指定された開発スタッフの「家」に
お邪魔しにいく訳ですが、
住宅地負荷テスト-ふじくすの家-01
家に入った瞬間からこの状態(笑。
あまりに大量のプレイヤーが押し寄せたので壁や床が消えています。
(画像ではそれほど人は居ないのでは?…と思われそうですが、実際の
プレイ画面上では常に無数の人が突然出たり消えたりしていて、
もはや数十人っていうレベルじゃない人数が押し寄せていたのが
ハッキリと分かりました。それと写真を取る際の処理落ち(?)で更に
数十人がこの写真からは消えています)


住宅地負荷テスト-ふじくすの家-02
この家は2階建てなのですが、余りの負荷に耐えられなかったのか、
2階にいたにも関わらずいつの間にか「床が抜け」、1階に落ちてました。
(ありのまま起こった事を言うと「床が抜けた」のではなく、
「気付いたら1階に居た」。何を言ってるのか…ry)


住宅地負荷テスト-ふじくすの家-03
しかし壁は見えていないけども、「壁だった場所の当たり判定」自体はあるのかな?
…と思い、走り出してみましたが…。


住宅地負荷テスト-ふじくすの家-04
周りが真っ暗なので壁に当たってるのかどうかすら分からない状態。
そこで進行方向とは逆の方向に振り返ってみる事に…。


住宅地負荷テスト-ふじくすの家-05
すると「壁の当たり判定」そのものが無かったのか、
「室内を外から見てしまう空間」に自分が飛び出していた事が分かる。
空中に浮いている人達は、恐らく2階に居た状態のまま、
私と同じく壁に向かって走った結果なのだろう…何とも不思議な光景。


住宅地負荷テスト-ふじくすの家-06
ちなみに、この状態でも自分を含めた周りのプレイヤーは
通信自体は途切れてなかった様で、普通にチャットしておりました。

これぞβテスト版ならではの体験でした(笑。

※今回の現象はあくまでテストという特別な状況下で起こった事であり、
普段のゲームプレイ時にこの様な状況になる事は
(少なくとも私がプレイした限りでは)一度も無く、決してゲームその物への
評価を現すものではありません。

テーマ : ドラゴンクエスト - ジャンル : ゲーム

<< DQ10β-職業の私的感想・肉体派職業編- | ホーム | DQ10βテストプレイレポートを開始します。 >>

コメント

なんというかカオスな光景ですね

というかこの状態は家からちゃんと出れたんですか?

>Foolさん
実はこの後(明らかに室外にあたる真っ暗なエリアで)回線が切れて
しばらくログインできなかったのですが、負荷テスト終了後に再起動したら
普通に室内に居ました。

今は普通に遊んでいます。

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム