FC2ブログ

プロフィール

トクモリ

Author:トクモリ
【性別】♂
【生息地】関東
【好きなゲームジャンル】
アクションゲーム全般
(※好きなだけで上手くは無い)

生放送告知用ついったー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

シンプルアーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは一番大事な事を告知…。
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする
共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

…よし、OK。

色々記事にしたいな~と思ってたはいたものの、面白い絵が撮れる
負荷テスト(メタスラ大発生や踊る宝石大発生等)はことごとく落ち
(参加はしたももの、大量のプレイヤーが一か所に集まるので、回線が途切れてしまい、
結局毎回不参加に終わってました。勿論そういうテストだからと納得はしてますけどね)
それじゃ実際に遊んだ戦闘システム周りの事を文章にしよう!…と思ったら、
自分が書いた記事より分かり易いのが公式にあったので、公開するの止めたり(笑。
■DQ10の戦闘システムの詳細(公式)■←非常に詳しく載ってます。

…という訳で、色々考えた結果今回は
『実際に遊んで解った各職業の能力的立ち回り』
レポートしたいと思います。

攻略サイトっぽいウンチクをたれてますが、あくまで個人的な感想ですので、
最終的には皆さんの判断で各職業の評価は変わるものと思ってください。
各職業の能力を書くにあたり、以下の項目を付けてみました。

攻撃力:純粋に1発で繰り出す攻撃力の高さ。
防御力:装備品やHPの高さから考慮出来る防御力。
素早さ:戦闘中どれだけ多くの手数を出せるか。
タイプ:戦闘中に要求される主な役割。戦闘スタイル。
燃費:冒険中に掛かる費用の目安。
☆評価は最大5とする。


■戦士■
攻撃力:☆☆☆☆
防御力:☆☆☆☆☆
素早さ:☆
タイプ:近接攻撃型&防壁
燃費:悪い

-総 評-
肉体派職業の代表格といえばやはり戦士。高い攻撃力と防御力が魅力です。

しかし従来のDQですと、基本的に戦士はただただ攻撃を繰り出すだけの役割でしたが、
今回のDQ10では移動と距離の概念が加わった事により
「敵の動きを物理的に止める」事が出来るようになったので、
体力と防御力の高い戦士には必然的に常に最前線に立ちながらも、
戦場を動き回り敵の動きを止めるという非常に重要な役割が課せられる様になりました。
これにより、実は一番頭を使わなければならないのは戦士なのでは!?と思うくらいに、
知的戦略を求められる職業となっています。

燃費に関しては、魔法等の自力回復手段を持たない、常に高い装備を揃えなければ
ならない等で、非常に悪い印象です。


■武闘家■
攻撃力:☆☆☆☆☆
防御力:☆☆☆
素早さ:☆☆☆☆
役割:攻撃特化型
燃費:若干悪い

-総 評-
歴代DQシリーズでは、微妙な立ち位置にあった武闘家ですが、
今作では明らかに戦士を上回る攻撃特化の職業となっています。

一見すると単発の攻撃力は戦士に劣るのですが、素早さが高い分、
次の攻撃までの時間が短く手数で勝るので総合攻撃力では戦士を圧倒します

ですが装備できる防具の関係上、防御力が低く、重さ(※)も軽いので、
戦士の様に常に敵の前に立ちはだかりながら壁となる作業はあまり得意では無いです。
(頑張れば出来なくもないですが、同LVの戦士と比べて壁としては数枚劣る)

戦士同様に自力回復する手段が無いですが、装備関係は戦士に比べて
いくらか安上がりで済む印象です。

※重さ:今回DQ10では、敵を「押す」事で敵が仲間に近付くのを直接妨害し、
攻撃させない事が出来るのですが、これはステータス値の「重さ」が重要で、
自分より重い相手には押すどころか逆に押し返されてしまいます。
この「重さ」はLVである程度変動しますが、装備品で加算される数値の方が重要で、
壁役を担うキャラには重要な要素となっています。




■盗賊■
攻撃力:☆☆☆
防御力:☆☆
素早さ:☆☆☆☆☆
役割:変則支援型
燃費:良い

-総 評-
武闘家と同等かそれ以上の素早さがあるものの、それほど高いとは言い難い攻撃力と、
比較的軽装な装備故に強固とは言い難い微妙な防御力…
こう書いてしまうと「盗賊駄目なんじゃね?」と思われがちですが、
ある程度の回復魔法が使えますし、敵味方の素早さを変動させる支援魔法、
敵の動きを止めたりする罠っぽい魔法、と実は出来る事は非常に多彩


加えて、DQシリーズの伝統として金策に困る場面が今回も多いのですが、
他の職業では見つける事の出来ない宝箱を発見したり、同じ敵を相手にしても
普段では手に入らない上位アイテムを盗み出したり
と、単純な戦力として期待される
戦士、武闘家とは明らかに違う知的肉体派です。

序盤は明確な売りが無いので若干苦労するかもしれませんが、ある程度
LVが上がってからが本番とも言える職業で、色々な遊び方が出来て楽しいです。
β版ではお金を稼ぐために盗賊のみでPTを編成、冒険に出かける盗賊団(笑)もよく見かけました。

テーマ : ドラゴンクエスト - ジャンル : ゲーム

<< DQ10β-職業の私的感想・魔法職業編- | ホーム | DQ10β-住宅村負荷テストに参加するの巻- >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。