FC2ブログ

プロフィール

トクモリ

Author:トクモリ
【性別】♂
【生息地】関東
【好きなゲームジャンル】
アクションゲーム全般
(※好きなだけで上手くは無い)

生放送告知用ついったー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

シンプルアーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かれこれ4年は遊んでるDQ10ですが、ここに来て強烈な3D酔いに襲われてます。
きっかけとなったのは特別クエスト「妖精図書館第二話」。

この「妖精図書館」は一話の時点で、従来のDQ10とは全く違うギミックが多く、
所謂「ゼルダの伝説」を思わせるような謎解き要素があり、
元々ゼルダシリーズが好きな私としては非常に好感を持っていたのですが
(好感もってた割りに、未だ未攻略なのは地味に忙しいせいです(汗)、
第二話で挑む謎解きがその仕様の都合上、
狭い場所で右往左往しながらカメラをグルグル移動させる必要があり、
元々3D酔いし易い自分には正に鬼門中の鬼門でとなっています。

どれくらい鬼門かというと、酔いを発症するまで体が5分と持たないので
謎解きがまるっきり出来ないくらいの鬼門(泣笑。

ゼルダシリーズにも似た様なタイプの謎解きは有ったりしますが、
セルダの場合はこの手の謎を解く際は、カメラが天井近くの位置に自動で
移動したりなどして、かなり酔い難い配慮がされてるのに対し、
DQ10は普段通りのカメラ操作に留まっているので、コレが非常に私の体質と合いません。

自称ゼルダ好きとしては何とかして攻略を…と思うのですが、
これはちょっと心と体が同時折れそうです(泣。

テーマ : ドラゴンクエスト - ジャンル : ゲーム

<< RPGツクールで遊んで…るのか? | ホーム | 世界樹の迷宮5クリア(仮) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。